So-net無料ブログ作成

ヘッドフォンのケーブルを作る^^ [ヘッドフォン]

先日の雨の中を谷中を目指して出発した話の紆余曲折の中で、秋葉原での本命のお買い物は、オヤイデさんで切り売りのケーブルを買うことでした。このお店でかつて売られていたケーブルの中で、大変有名なのはHPC-22Wという型番のものです。手元にも中古のヘッドフォンに付属してきたりして、現物はあるんですけどね。

このケーブルは2、3年前に販売中止になってしまっていて、すでにお店では購入できません。市場にはリケーブル用としてプラグを付けて作られたものが販売されていますから、まだ在庫がある会社や個人もあるんでしょうね。オヤイデさんで代替として出てきている切り売りケーブルは、HPC-24W V2という型番のものです。並べた画像がこちら。
hp_cable_01.jpg

前のヤツは型番が印刷されていて、なかなかいいんですけどね。新しいものは型番の印刷は無いまま売られています。ちょっと気分は沈みますね、この印刷無しっていう事実は^^;。で、画像の黒を買ったのは、かれこれ1年ほど前のことで、ミニXLRのプラグを付けてケーブルを作りました。そうそうHPC-22Wより径が0.5mm細くなっていて、3.5mmに仕上がっています。今回は白を買ってみました^^。
hp_cable_02.jpg

ま、色を変えたのは単に気分の問題ですけど^^;。両サイドにミニプラグを付けて、主にbeyerdynamicのヘッドフォンに使っています。我が家のベイヤーは2本とも(DT 880とDT 990)オリジナルのケーブルを切って、3.5mmのジャックを付けてある、という状態のものです。この状態になっているものを中古で購入したのですよ^^;。
hp_cable_03.jpg

音はと言うと、Mogami2944と比べた感じだと、少しだけ重心が下がって低域がガッチリする感じ。出てくるというよりは輪郭の出かたが変わると表現しておきますけど、いくらか低域の重みが変わるというところかな。抽象的ですけど。どちらも見通しのいい音である点は同じです。低域の雰囲気が少し違うかな、というところ。あと24Wは巻き癖が付きにくいので、そこは使いやすいと思います。なかなかいいお買い物でございました^^。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。