So-net無料ブログ作成

Don't Go Breaking My Heart [音楽]

2週続きの台風にすっかりペースを乱されて、スキップしてしまった「この1曲」シリーズですが、今回はElton John & Kiki Deeの「Don't Go Breaking My Heart」です。1976年の6月にリリースされて、全米・全英で堂々の1位を獲得しています。大ヒットと言っていいでしょうね。

このキキさんは、日本ではエルトンさんの相方として「いきなり出てきた人」っていう感じが強いんだけど、16歳の時にデビューして以来、イギリスはそれなりに知られていた存在であったようです。ただヒットには恵まれず、アメリカに活動の場を移していた時期もありますが、やはりヒットは出ず。エルトンさんのレーベルと契約して、彼のプロデュースでやっとチャートに顔を出すところまできました。

当時の格から言って「ウィズ・キキ・ディー」というようなエルトン・ジョンのシングルとして扱われることも多いようですが、歌唱の中身から言っても半分ずつ歌っているようだし、シングルの名義は「同格扱い」になっています。ただキキさんのキャリアから言えば、エルトンと組まないとヒットは生まれないというのは事実で、17年後にも全英2位を記録する曲を出してますが、やはりエルトンとのデュエット曲です。

ただこのふたり、生まれ年も月も一緒で、いわば「同級生」ということになります。こういうデュオもあまり無い気がしますね。欧米の男女デュエット曲は、どっちかがイニシアティブを取ることも多いんですが、かなり同等に近い立場で歌っているように思えて、なかなかいい雰囲気の曲に仕上がっています。歌詞はシンプルなラブソングだけど男女のかけ合いがうまく生きていて佳曲ですねぇ^^。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。