So-net無料ブログ作成

アニメ「有頂天家族」 第2期の新キャラのキャストを考える^^; [アニメ]

第2期のアニメーション製作が発表された「有頂天家族」ですが、2作めにあたる「二代目の帰朝」には、かなりの数の新しいキャラが登場します。今回の記事は、まぁ私の好みも含めて、それらの新しいキャラのキャスティングをしてみようという勝手な企画です^^;。先日原作を読み返してみて少し考えてですが。原作未読の方には申しわけないけど、ネタバレも少しあり。まずは狸の側から。

南禅寺の玉瀾は、一本気なところもあり、ちょっと恥ずかしがり屋さんで、しかしいざとなれば矢一郎の傍らで、共に虎に化けて戦うという見事な夫唱婦随ぶりです。描写を読んでいて、私の耳にはあの方の声が響いていました。そう、井上麻里奈さんに演じて欲しいものだと思います。時として見せる猛進ぶりも合わせて、井上さんの声はぴったりくるのではないかと思います。

同じ南禅寺の正二郎は、1期にもちらりと出てきていましたね。偽右衛門選挙の前に、へそ石さまにお参りする時に、金閣・銀閣をたしなめていた彼です。クレジットに名前は無いけど(原作でも)、たぶん彼が正二郎。野島裕史さんが演じておられましたので、2期もそのままでしょうね。狸谷不動のお祖母さんは、これはもう野沢(雅子)さんか、京田(尚子)さんのどちらかにお願いするしかありません^^。

金長一門の星瀾はねー、衣服や髪の描写、裸足、そして喋り方とか読んでると、私の頭にはどうしても「あの人」の姿が浮かんでしまいます。もしかしたら森見先生も「あの人」を思い浮かべながら、書いていらしたのではないかなー、と^^;。判る人にしか判らない話で申しわけないけど、以上のことから声は茅野愛衣さんにお願いしたいと思います^^。私は星瀾のシーンを読んでいるあいだ、ずっと茅野さんの声が聞こえてました。

私はやはり女性声優さんの声の方が思い浮かべやすいので、男性の新キャラの声はイメージが今ひとつ湧いてきません。二代目と呉一郎はどうしましょうかね。二代目は神谷浩史さんあたりかな、とか思いましたけど、もう少し低めの声のトーンかも、とも思います。呉一郎は誰がいいのかな。真面目だけどとぼけているという、なかなか難しさもある声ですね。

天満屋は、屋良有作さんがもう少しお若い時ならお願いしたいのですが、最近のお声は少し柔らかくなって凄味が薄くなってる気が^^;。そうなるとこんな感じの「悪い奴」は松山鷹司さんかなぁ。あとは三木眞一郎さんもありかな、と思うけど。松山さんの「悪さ」と三木さんの「悪さ」は少し質が違いますよね。どっちがいいですかねぇ^^;。

勝手に書いてきましたが、私の頭の中で聞こえて来る声ってことであって、それだけのことなのですけどね。いろいろ楽しんでます。そうそう、菖蒲池画伯と夫人は、今のところ声が思い浮かびません^^;。おふたりともある種の「品の良さ」のある声なんだろうと思うけど。改めて原作を読み返してみて、終盤の展開なんかは、アニメにするのは大変だろうなぁとつくづく思います。2期の放送がいつになるかはともかく、楽しみに待ちたいと思ってます。

追記:
4話まで放送が終わった時点での追記。まぁ予想は外しまくってます^^;。当然ですけど。菖蒲池画伯が麦人さんというのは、はたと膝を叩いてしまうくらいの見事さだな、と思いましたっけ。それから金長一門の星瀾に出番があるのか、という心配も無くはないのですが^^;、藤田茜さんというのも良さそうだな、と思えています。最近お声を聴いていて、可愛い声の持ち主でらっしゃるなぁ、と感心しています^^。すなわち私が今期の「あの作品」を見てるってことですけどね^^;。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0